札幌の助産師・マタニティハウス

家庭分娩・出産・育児支援・助産所|ありじゅ

マタニティハウスありじゅロゴ

家庭分娩・育児に関するお問合せ

家庭分娩・育児に関するご相談はいつでもご連絡下さい。

育児支援

メール相談

メール相談の手順

1.メールにてご予約ください。

まずはメールにてご予約下さい。折り返しメールにて振込口座をお送りします。

info@arijyu.jp

2.料金をお振込みください。

ご案内メールより3日以内にお振込み下さい。
(お振込みいただいた時にメールでお知らせ下さい)

3.入金確認メールをご確認ください。

ご入金を確認しましたら、こちらから相談開始メールを送らせていただきます。

産後ケア

札幌市の産後ケア事業について

出産後、帰宅しても手伝ってくれる人がいなくて不安、赤ちゃんの世話の仕方や生活リズムがわからない、お産の育児の疲れから体調が良くない。頑張っているけどちょっとだけ休みたい、簡単に相談できる場所がほしいなど、出産後、育児の支援が必要な方を対象に産後の入院も受け付けております。

市内の助産所に数時間滞在して助産師のケアを受ける「日帰り型」と助産所に宿泊してケアを受ける「宿泊型」があります。産後、ゆっくり休みながら、赤ちゃんと一緒の生活や育児を学んで、家に帰ってから安心して育児を続けましょう!出産された病院から退院後まっすぐ利用することもできます。

日帰り型
宿泊型 など必要な状況に応じて対応いたします。
 
※助成は、札幌市に住民票がある方のみが、対象です。
※お里帰りや、住民票がない方は別途ご相談ください。
※札幌市産後ケア事業の受付日・受付時間は下記をご確認ください。
   月曜~金曜日(祝日及び12/29~1/3を除く)
   9:00~12:00  13:00~17:00

Copyright (C) Maternity House ARIJU All Rights Reserved.